最近のトラックバック

2019年6月23日 (日)

自習室に籠っています

 テスト期間に入ったげぼげぼ君。土曜日は塾の授業が終わってから、夜遅くまで自習室に籠っていて、夜11時前に帰宅しました。兄のゆらゆら君も自習室が大好きだったので、その影響を受けています。いい席を取るための競争率も高いらしく、自習室の席が空くまではロビーで勉強していたそうです。結構大変そうですが、夜食をコンビニで買ったり、帰りは友達と話をしながらダラダラと帰ってきたりと、それなりに楽しそうです。

 土曜日に頑張り過ぎた影響か、げぼげぼ君は日曜日はずっと家で勉強していました。しかし、家ではなかなか集中力が続かないようで、1時間毎に休憩と称して、おかあさんからスマホを借りてyoutubeを見ています。もっぱら、楽しそうにゲーム実況動画を見ています。せめてNBAのスーパープレイでも見て欲しいところです。突っ込みどころはあるものの、それなりに受験生モードに入りつつあるので、今回のテストの結果に期待したいと思います。

 ゆらゆら君もテストが近づいていますが、この土日は高校バスケの近畿大会の見学に行っていました。男女とも順当に強豪校が勝ち上がったそうですが、あまりのレベルの違いに参考にすらならなかったようです。受験のプレッシャーからか、部活を辞める同級生もいるようで、同じ高校生でも、学校ごとにかなりの実力差があるので、何を優先するかによってモチベーションを維持するのもなかなか大変そうです。そんな状況ですが、ゆらゆら君は誕生日プレゼントを部活のメンバーからもらうなど、それなりに楽しんで続けていけそうです。

2019年6月17日 (月)

家に籠っています

 土曜日は、げぼげぼ君の学校のPTA主催のスポーツ大会でした。足首を骨折しているげぼげぼ君は応援での参加です。それでも、PTA役員の方々が作っていただいた、昼食のカレーを二度おかわりでき、楽しかったようです。そのままバスケ部の部活でこちらも見学。大阪府大会が来月に迫ってきており、それまでに間に合うか微妙な状況です。無理なくまずは完治させて欲しいです。

 兄のゆらゆら君も先週のバスケ部の練習中に、足首を捻挫して帰ってきました。シュート後の着地時に別の選手の足を踏んで捻るという、げぼげぼ君と全く同じ状況での負傷です。こちらは全治2週間。新しいチーム作りが始まったばかりの状況での怪我はレギュラー争いには痛いと思いますが、本人は淡々としています。土曜日も練習を休み、怪我のビハビリや散髪でのんびりと過ごしていました。

 ゆらゆら君は今週誕生日なので、土曜日に先行してお祝いをしました。予備校から早く帰ってくるように言ったにもかかわらず、マイペースに居残り自習をして、9時過ぎに帰ってきました。我々は食事を先に済ませていたので、ケーキをみんなで一緒に食べました。誕生日プレゼントも特に欲しいものがないということなので、図書カードを贈ることになりそうです。

 日曜日にげぼげぼ君は、先日の合唱コンクールのクラスでの打ち上げ予定でしたが、近所で発生した拳銃強奪事件のために、中止になってしまいました。ゆらゆら君の部活の練習試合も急遽中止に。不要の外出を控えるよう、学校から指示があったこともあり、二人とも家に籠っていました。現時点でまだ犯人が逮捕されていないので、今日も休校になるかもしれません。二人とも足首の怪我的には安静にできてよさそうですが、体力が余っているのか、小競り合いが増えてきて騒々しいです。

2019年6月10日 (月)

文化祭

 この週末はゆらゆら君の高校の文化祭でした。昨年は、げぼげぼ君のバスケの試合と重なったため見に行けませんでしたが、今年はげぼげぼ君のチームが早々に敗れたこともあり、見に行くことができました。げぼげぼ君も塾や生徒会の友達から一緒に見に行こうと誘われていたようですが、足首の怪我が完治していないため、家で勉強しつつお留守番です。

 ゆらゆら君のクラスの文化祭での出し物は吉本新喜劇のパロディでした。みんな堂々とした演技で、コピーだけでなくオリジナルのギャクもあり予想以上の完成度でした。集団行動や目立つことが苦手なゆらゆら君は、当然役者ではなく裏方、しかも、全体練習に参加しなくてもよいという理由で小道具担当でした。それでも、上演前の舞台準備では大道具を運ぶなど、それなりにクラスに貢献していました。しかし、やはり集団行動が苦手なので打ち上げには参加せずに帰ってきていました。それでも、クラスメイトが録画してくれた劇の動画を繰り返し家で見ていて、げぼげぼ君にも勧めていたので(大爆笑でした)彼なりには楽しかったようです。

 文化祭の前日にゆらゆら君のバスケ部は練習試合がありました。新チームになって最初の試合ですが、ゆらゆら君はレギュラー級の扱いをしてもらっているようです。しかし、試合中に相手と接触して軽い脳震盪になり、その後はベンチで過ごしたようです。不完全燃焼のためか、家に帰ってきてからも機嫌が悪く、ひどく疲れた様子でふて寝していました。新チームは昨年とまた違った戦い方をするらしく、戦術で覚えることも多く大変そうです。単純に文化祭準備がストレスになって、不機嫌になっていただけかもしれませんが。

2019年6月 3日 (月)

文化祭準備

 げぼげぼ君は足首の骨折のため、バスケ部の練習は見学での参加です。そのため、塾と練習の時間が重なった場合は、塾を優先させてもらっています。先日、塾での初の公開テストの結果が出たようですが、そこまでのレベルに達していないということで、教えてくれませんでした(ゆらゆら君もいたので、茶化されるのが嫌だったと推察されます)。国語はまずまずだったものの、数学、英語はいまひとつなようです。夏期講習からは5教科受講したいと言っていて、それなりに危機感を持ち始めたようです。

 ゆらゆら君の高校の文化祭が来週に迫っています。飲食店を出店するためには、クラス全員の検便の提出が必要とハードルが高いらしく、ゆらゆら君のクラスは劇を行うようです。ゆらゆら君は安定の裏方。それも学校に残る必要のある照明や大道具ではなく、小道具担当のようです。クラスメイトは大忙しらしいですが、ゆらゆら君はさほど仕事がなくて暇だと豪語しています。役割を理解しておらず、みんなにしわ寄せが行っていないことを祈るのみです。

 昨日、ゆらゆら君はバスケのインターハイ予選決勝リーグの見学に行っていました。白熱した試合が続き見応えがあったようです。会場が人工島で少し不便なところにあるので、帰りのバスはかなり混雑していたらしいです。早く帰りたいゆらゆら君は、30分程度離れた最寄り駅まで、走って帰ってきたそうです。ゆらゆら君は運動着でしたが、学生服で観戦に来ていた1年生も一緒についてきてくれたらしく、意外と人望はあるようです。近くのUSJの歓声に毒づきながら、そこからの帰りで賑わう電車に汗だくで乗り込んだそうです。かなり迷惑だったと思います。

2019年5月27日 (月)

0.5回戦負け

 土曜日は、げぼげぼ君の中学バスケ部の市長杯でした。くじ運が悪く16チームで始まる1回戦前の0.5回戦(市内の中学校は18校あるため)からのスタートです。前日にテストがあったためか、修学旅行の疲れがまだ残っているのか、動きの悪い選手が数人いて、第2クォーターで大差をつけられる展開です。第3クォーターで副キャプテンが、第4クォーターでキャプテンのげぼげぼ君が負傷退場し、最後は主力メンバーを温存した相手に猛追したものの、実質的には完敗でした。

 げぼげぼ君の足首の怪我は思ったより悪く、試合終了後30分程度アイシングしていました。骨折はしていないようですが、かなり腫れています。当然歩けないのでタクシーで帰ってきました。本人も少しショックを受けたようで、日曜日は勉強を頑張っていました。あとは選手権大会を残すのみです。昨年までの強豪チームが落ちるところまで落ちたので、あとは上がっていくのみです。まずは、怪我を治し、全員コンディションを整え、悔いのない試合をして欲しいです。

 ゆらゆら君の高校バスケ部も、中間テストが終わり、新チームの練習が本格化しています。体力強化中心のメニューでかなりしんどいらしく、練習中に泣き出す選手もいるそうです。ゆらゆら君もクタクタに疲れて、連日機嫌悪く帰ってきます。機嫌が悪いと写真を盗み撮りしてスマホで楽しむという変な癖がゆらゆら君にはあるので、げぼげぼ君はいつも被害を受けています。げぼげぼ君が怪我で元気がないので、大きな諍いにはなっていませんが、いつか喧嘩に発展しないか少し心配です。


2019年5月20日 (月)

修学旅行のお土産

 げぼげぼ君は中学校の修学旅行から無事帰ってきました。天候にも恵まれ、雪遊び、ラフティング、バーベキュー、遊園地等を気の合う仲間と楽しんできたようです。夜は早めに就寝し、ご飯もお腹いっぱい食べたようで、疲れもなくよりパワーアップして帰ってきました。お小遣いをもらったおじいちゃん、おばあちゃんにもちゃんとお土産を買ってきてくれました。家へのお土産は、味噌せんべいとブルーベリーラングドシャに遊園地のクッキー、そして、野沢菜茶漬けでした。

 げぼげぼ君が修学旅行明けのバスケ部の練習で、また負傷しました。私が家に帰ると玄関に松葉づえが立てかけてあったので聞いたところ、ゴール下で着地した際に左足首を捻ったようです。翌朝おかあさんに病院に連れて行ってもらうと、診断は幸いなことに軽度の捻挫でした。しかし、来週からの市長杯に間に合うかは微妙です。それにしても怪我が多すぎるので、練習前の準備等をしっかりしてもらいたいです。

 ゆらゆら君は中間試験の真っただ中です。土曜日の初日はまずまずの出来だったようですが、結果を見るまでは安心できません。試験期間中はスマホは封印しているのですが、日曜日はポケモンのコミュニティデイだったので、色違いのアチャモをゲットするよう託されてしまいました。試験勉強の頑張りに報いるために、近くの公園を歩き回ってなんとか1匹色違いをゲットできたのでホッとしました。その後、私もなんとかゲットできたので、穏やかな気持ちで家に帰ることができました。

2019年5月13日 (月)

げぼげぼ君の修学旅行

 げぼげぼ君は長野方面に修学旅行に行っています。雪遊びやラフティング体験もできるようで、着替えもたくさん必要だったらしく、出発直前までおかあさんと荷物のパッキングに悩んでいました。1000円の予算を目一杯使ったおやつも嵩高く、ボストンバックに大きめのリュックという、2泊3日の旅行にしては、かなり大きな荷物を持って出ていきました。幸い天気にも恵まれて、楽しい旅行になっているようです。気の合う仲間とグループを組めたようですし、良い思い出を作ってきて欲しいです。

 ゆらゆら君は定期試験の1週間前になったので、部活が休みになりました。土曜日は学校帰りに予備校に寄って、自習してきたようです。日曜日も予備校に行くと、おかあさんに早めに昼食を用意してもらったにもかかわらず、14時半くらいまで家でダラダラと漫画を読んでいました。2年生になって少し中だるみ状態なのか、あまり勉強意欲がわかないようです。とはいえ、私の高校生時代よりはよほど勉強しているので、あまり余計なことは言わないようにしようと思っています。

 そんな意欲低下を補うためか、ゆらゆら君は具体的な志望校を検討しようと、各大学に必要な試験科目を調べています。特に、苦手な理科の科目を何にするのかを悩んでいて、物理は論外として他の科目もさほど得意でないので、選びかねているようです。数学は春休みの宿題テストで珍しく高得点だったので、次は理科の強化に取り組んでもらいたいです。もっとも、他の生徒もゆらゆら君以上に中だるみ状態なようで、相対的に数学の成績が上がっているだけなので油断は禁物です。

 

2019年5月 7日 (火)

焼肉食べ放題

 先週はゆらゆら君の高校バスケ部の府大会2回戦があったので、こっそりと応援に行ってきました。ゆらゆら君は1,2クォーターの出場時間は短かったですが、第3クォーターからはほぼフル出場で、一時逆転の3ポイントシュートを決めるなど、想像以上に活躍していましたし、チームにも彼なりになじめていました。試合の方は、常に相手に主導権を取られてはいるもののロースコアに持ち込み粘っていましたが、センターの選手やゆらゆら君の退場もあり敗れてしまいました。新入生も含めてチームに一体感があり可能性を感じました。次以降の大会も楽しみです。

 弟のげぼげぼ君は、早々とバスケの地区大会に敗れたのでGW期間中は練習が休みでした。塾も休みなので、与えられた課題はやっていたようですが、基本ダラダラと過ごしていました。GW終盤にはさすがに体がなまると反省したのか、私のジョギングに付き合ってくれました。10数キロのコースを走ったのですが、もうすっかりげぼげぼ君には勝てなくなりました。特に、登り坂の推進力はとてもかないません。少し寂しい気もしましたが、成長を感じ頼もしかったです。

 げぼげぼ君が受験生ということもあり、GWは遠出せず過ごしました。最終日の昨日はさすがにかわいそうなので、焼肉食べ放題に行ってきました。ゆらゆら君の方は、急遽バスケ部の打ち上げの方の焼肉食べ放題に行ったので(これまで部活の懇親会にはほぼ行っていたなかったのですが、さすがに3年生の送別会も兼ねてということで行くことにしたようで、こちらも少し安心しました)、3人でしたが、こちらでもげぼげぼ君が成長した姿を見せてくれて、かなりの量を食べていました。しかし、食の方では私もまだまだげぼげぼ君には負けていないようです。炭水化物はさすがに負けましたが、肉はほぼ同じ量を食べました。

2019年4月29日 (月)

修学旅行の準備

 10連休のGWですが、ゆらげぼ君ともいつも通りの部活を中心とした生活をしています。兄のゆらゆら君は、今日の府大会2回戦に備えた練習を頑張っています。負けた時点で3年生が引退となるので、足を引っ張らないように頑張って欲しいです。今日の試合はこっそりと応援に行こうと思っています。ゆらゆら君は、中学校のクラスメイトが同じ会場で試合なので、会えるのを楽しみにしていました。

 弟のげぼげぼ君の方は地区大会に早々と敗れたので、14人と大量に入部してくれた1年生の教育を中心とした練習を行っているようです。慣れない大人数の練習に、キャプテンのげぼげぼ君は少しお疲れ気味です。そのためか、いつもは地区大会を勝ち進んだ市選抜メンバーの友人の応援に行くのですが、今回は練習以外はのんびりと過ごすようです。塾に通い始めて、その宿題が大量に出た影響もあるようです。

 ゆらげぼ君とも修学旅行が近づいています。旅行中単独行動をすると豪語していたゆらゆら君も、同じバスケ部の子に誘ってもらって団体行動の班に入れてもらえたようです。げぼげぼ君は例によって、修学旅行委員となって忙しく過ごしています。昨日も修学旅行のレク用の動画を撮影に行くと部活前に学校に行っていました。その動画がコカ・コーラにメントスを入れるというくだらないものだったようで、おかあさんの怒りを買っていました。まあ、二人とも楽しい旅行にしてもらいたいです。

2019年4月22日 (月)

二人とも公式戦

 昨日はゆらげぼ君ともバスケ部の公式戦がありました。弟のげぼげぼ君は近隣の市の中学校と争う地区大会です。初戦は隣の市で3位になったチームで苦戦が予想されます。げぼげぼ君のチームは久しぶりに大きな怪我人はなく(げぼげぼ君は先週の足の捻挫の影響があり万全ではないですが)、ベストメンバーで戦えます。新入部員もたくさん入り、応援の声は全く聞こえませんが、ベンチの人数は強豪校並みの迫力がありました。

 げぼげぼ君のチームは前半からディフェンスを頑張り、相手に自由にシュートを打たせません。げぼげぼ君は足が痛いのか、なかなか切り込んでのシュートに持ち込めませんが、珍しく3ポイントシュートが決まります。ロースコアながらも、第2クォーター終了時点で数点のリードを奪う理想的な展開です。ただ、げぼげぼ君も含むチーム全体が3ポイントシュートでの得点に偏っているのが心配でした。

 第3クォーターに入ってからも、げぼげぼ君の3ポイントは好調で立て続けにシュートを決め一時は10点差をつけました。しかし、そこで相手のチームにスイッチが入ったのか、身長の高さのミスマッチをつかれ、じりじりと点差を詰められます。序盤は取れたリバウンドもほぼ相手に制圧され、焦ったラフなプレーでのファールも増えました。逆転されてからは、苦し紛れに打った3ポイントシュートがことごとく外れ、逆襲を受けて失点。試合終了間際にオールコートで守備をして、少し点差を詰めますが、パスミスから失点して万事休す。残念ながら初戦敗退です。悪い予感が当たったかたちですが、結局、得点パターンの少なさと悪い流れのときに踏ん張る力が不足していたと思います。残る公式戦は市と府の大会のみです。げぼげぼ君も足をしっかり治して頑張って欲しいです。

 ゆらゆら君の方は府大会です。この大会に負けた時点で3年生は引退となります。ゆらゆら君は背番号が11番から8番に上がり、気合十分で試合に挑みました。と言いたいところですが、自分が持っていくことになっていたドリンクホルダーやうちわを家に忘れるという、相変わらずの頼りなさです。試合の方は、2番手のポイントガードとして半分くらい出場し、特にディフェンス面で勝利に貢献できたそうです。シューズケースとその中に入れていた眼鏡を間違って持って帰られるという、これまた相変わらずの持ってなさ、ですが、バスケの方の調子は上がっているようで次の試合も期待したいと思います。

 試合に負けて早々に家に帰ってきたげぼげぼ君は、夕方の塾の決起大会に行ってきました。当初は行くのを嫌がっていましたが、一回戦負けの状態ではバスケ推薦などという夢を語っても仕方がないと観念したのか、おとなしく家を出て行きました。先輩の話を聞いていよいよ受験が本格化するという危機感は持てたようです。これから夏までは、クラブに勉強に修学旅行にといろいろと忙しくなりますが、充実した生活を送ってもらいたいです。

«絶望しているのか

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ